IP / MPLSネットワークの自動化

マルチベンダー環境における、IP/MPLSバックボーン・ネットワークのサービス・オーケストレーションは、サービス事業者が直面している主要な課題の一つです。 実際、VPN利用顧客の新規追加を実行するには、計画・設計・実装といった作業に 数週間を要する作業となってしまいます。

アヌータ・ネットワークスのNCXソリューションは、MPLSトンネルベース・サービス、事業者基幹網、セルフサービス等の、サービス投入・デリバリーを自動化します。 NCXにより、VPN顧客を新規追加することに要する時間は、「数週間」から「数分」に短縮化が可能です。加えて、新規に追加・配備されるCE機器を既存顧客のサービスにプロビジョニングしたいりアン・プロビジョニングするなどの作業も自動化することが可能です。

IP/MPLS コア、エッジ・ネットワークの自動化

NCXで提供される主要なオーケストレーション機能:


  • キャリアイーサネットアクセスおよびアグリゲーションネットワークを組織

  • 指揮マルチベンダー、エンドツーエンドのイーサネット、E-ライン&E-LAN​​(VPLS)を含むMPLS L3VPNおよびL2VPNサービス

  • そのようなRIP、EIGRP、OSPF、IS-ISおよびBGPのような異なるIGPプロトコルとPE-CE接続を調整し

  • このようVPEやvCEが、仮想アプライアンスを編成


このオーケストレーション・ソリューションにより、サービス事業者のバックボーン・ネットワーク管理に必要な費用を大幅に低減させることが可能です。


ソリューション概要を読みます

詳細については、チェックアウト NCXプラットフォームを聞きます とのリスト サポートされるデバイス.